KAISEI

開成中算数

入試問題算数

灘中専門の最強塾・塾長が解説する、開成中学校の2018年の算数入試問題です。

解説動画は、約35分ほどです。

全国の小6生・小5生・小4生は、6年間で50名の灘中合格者を輩出している最強塾の西田塾長による解説を是非この機会に視聴して下さい。

まずは、大学ノートと筆記用具でえんぴつ、消しゴム、赤ペン、青ペンをご準備ください。

解説している問題は、開成中学校の2018年度入試問題・算数の問題となります。導入から丁寧に解説しておりますので、これから開成中や麻布中、筑駒中、関西では灘中や甲陽中、東大寺中などの最難関受験をお考えの小学生は、大学ノートに塾長と同じように文字を書いたり図をきれいに描き、塾長の授業を受けていると思って、この授業動画を視聴して下さい。

​※解説は板書となります。問題は開成中の赤本を確認してください。

開成中の入試問題算数の解説を視聴してみて、如何でしたか?

最強塾では、このような授業を毎週展開し、また塾長がすべての個別指導を担当いたします。最強塾で子供たちを指導できるのは、最強塾では塾長のみです。だからこそ、最強塾では指導格差というものが存在いたしません。

遠方の方は、塾長の双方向でのオンライン個別指導、または様々すでに準備がある授業動画で、自宅のパソコンで最強塾の授業を受けていただけます。近所にお住いの方は、通塾型の個別指導、または開催している少人数制クラスには、大阪梅田の教室まで授業を受けに来て下さい。​

また授業動画だけを受講される方でも、塾長による無料教育相談を受けていただけますので、お気軽に事務局の坂本までお問い合わせください。

現在、みなさんが今通っておられる塾(例:浜学園、希学園、日能研、SAPIX、進学館、能開センター、成基学園、早稲田アカデミー、英進館、名進研、四谷大塚、栄光ゼミナール、市進学院、TOMASなど)を継続したまま、塾長の個別指導やオンライン個別指導、または土曜日の「小6灘中の算数30年過去問解説講座」、「小6最高レベル特進第Ⅱ講座」、日曜日の「小6甲陽学院中過去問解説講座」、5年生・小4飛び級生は「小5灘開成・最難関受験算数第Ⅰ講座」や「小5灘開成・最難関受験算数第Ⅱ講座」を受講していただけます。

システムログインはコチラ.gif

© 2020 by 最強塾Web教室

最強塾0120184520.png