About Us

Web教室とは

灘中算数専門講師による

​最高峰の解説授業をご提供

最強塾Web教室とは?

灘中合格者60名(2019年までの実績)で有名な関西の個別指導塾です。その中には最強塾だけで灘中に合格したお子様や、偏差値30代のお子様が洛南附属中学校・西大和学園中学校に合格、大手塾で後ろから数えた方が早いお子様が甲陽学院中学校に合格、灘中・開成中・ラサール中に合格、渋谷幕張学園中学校の特別特待生を輩出している算数だけの塾です。

最強塾と他塾の違い

最強塾は、これまで特別な算数教育を受けていないお子様や、今通われている塾で一向にクラス帯が上がらないお子様にとって、1から算数をWebで学ことができる算数塾です。入塾テスト不要なので、例えば他塾で上位クラスにないお子様でも、最高峰の授業を受講することができます。

Web教室の効果

最強塾で学習するとどんな効果があるのか?それは受講し始めて、毎日やると如実に効果が現れます。例えば小5灘開成コース第1講座を受講したお子様は、2ヶ月後T1クラスを飛び越えて、いきなりSクラス、しかも学年1位。2300人中2250番だったお子様が、最難関校合格。大手進学塾の6月の合否判定模試では、算数だけで2500人中2位!別のお子様は学年1位など、目覚しい結果を得ることができています。

西田塾長

兵庫県出身。京都大学工学部卒業。

かつて進学塾最大手の浜学園で、灘中・甲陽学院中・東大寺学園中・洛南附属中を目指す最高レベルクラスを担当していた有名講師。

高校時代、大手予備校主催による全国模試の偏差値は常に数学98以上(最高偏差値108)、化学92以上、物理85以上で、全国上位10位以内の常連。

京都大学に進学後、進学塾最大手で算数科講師となり、小6の受験クラス、中でも灘中・甲陽学院中・東大寺学園中を目指すクラスのテキストや模試の作成をほぼ1人で完成させ、そのテキストは現在も使用されています。

そして2010年、灘中入試問題を1問的中させるという神業を発揮して以来、2015年までに16問を的中させ、2016年にも4問的中。さらに、2017年の灘中入試問題においても、5問的中。

 

最難関校私立である灘中入試問題算数25問を的中させたことになる。

また2018年度は、灘中予想問題発表会にて行なった「理科」「物理」、算数2日目の大問2番、動点中点を予想問題発表会で2回、2日目算数の大問4番は西レ【小6 灘中特殊特訓講座】で11月に授業をしている。灘中算数2日目の大問3番、各位の和を考える数列を灘中入試本番2日前の金曜日、予想問題発表会にて授業を行なっている。

2019年は、灘中10名をはじめとする最難関中合格者を輩出している。この結果により、最強塾塾長ひとりで、7年間で灘中合格者を60名輩出したことになる。

主な指導実績

  • 大手進学塾の灘中模試・総合1位になった生徒を過去5名輩出。

  • 関西有名進学塾・浜学園、希学園、日能研の灘コースで実施される灘中模試・算数1位を9名輩出。

  • 理科も灘中模試、東大寺模試、洛南模試1位を輩出。

  • 算数オリンピックで入賞者を輩出。

  • 2016年度灘中入試問題算数の的中率は25%

  • 京都・洛南附属中・女子併願・合格者(全国1位)を輩出。

  • 奈良・東大寺学園中の算数1位合格者を輩出。

  • 甲陽学院中の算数100点満点をとった合格者を輩出。

  • 関西大手進学塾の公開テスト1位の生徒を4名輩出。

  • 大手進学塾にて2800人中女子で総合1位を輩出。

  • 九州の離島から九州の名門中学校へ1位合格者を輩出。6年間授業料免除。

  • 大手進学塾に一切通っていない「自宅生」を灘中へ無事合格。

  • オンライン個別指導によって開成中、麻布中、ラサール中、灘中、東海中の合格者を輩出。

  • 僅か40日で偏差値39の女子生徒を公開学力テストで1600人ごぼう抜き。偏差値19アップ。

  • 僅か3ヶ月で理科・偏差値39→67へ偏差値28アップ。

  • 偏差値29の男子生徒を京都・洛南附属中併願で合格者を輩出。

  • 2010年に初めて灘中2日目算数を的中。予想問題として塾長自ら作問し、入試1ヶ月前の12月末に生徒に出題&解説した問題が見事的中したのを皮切りに、それ以降毎年的中させている。

受講の流れ

最強塾Web教室・受講の流れははこちら。

システムログインはコチラ.gif

© 2020 by 最強塾Web教室

最強塾0120184520.png